五郎さんち

モノ作りはヒト作り。みっちぃと五郎さんのモノ作り日記。

イベント

あかびらツクリテフェスタ2018終了

2018/06/27

2回目の開催となる「あかびらツクリテフェスタ」が終了しました。やや不安定な空模様で、時折風が強くなったり、少し雨に当たることもありましたが、両日とも大勢の来場者があり大盛況だったと思います。出展したお店は79店舗、飲食ブース9店舗、地元企業など、約90店あったと思います。

「あかびらツクリテフェスタ」は、2015年が最後の開催となった「ふらのクリエイターズマーケット」を引き継いだものです。ふらのクリエイターズマーケットは、道内外からクオリティの高い作家さんが集まる大人気のイベントでした。空知でこの規模のクラフトイベントができることは素晴らしいと思います。実行委員会はもちろんですが、協賛企業と大勢のボランティアスタッフがイベントを支えていて、赤平市の歓迎ムードも伝わってきます。

「五郎さんち」は、屋外の青空ブースで出展しましたが、駐車場近くの好位置でした。

9時30分から開会式が行われ、実行委員長の松尾氏の挨拶で始まりました。

続きまして、赤平市長の菊島氏よりご挨拶がありました。

そして、ロケット発射。他のイベントではなかなか見られない光景です。

作品が多すぎて、ブースの設営に時間がかかり、並べ終わっていないうちにスタートした感じですが、みっちぃの新作「小人の家」が飛ぶように売れていきました。50個以上あったマグも半分ぐらいになりました。(下の写真は2日目のものです)

1日目は山積みになっていた五郎さんの作品は、実際に使ってもらえるようなフォーメーションに変更しました。これがとても良くて、職場の同僚やお友達が大勢駆けつけてくれましたが、ここで皆で座っておしゃべりができました。

寄せ植え教室で作ってきた花を五郎さんが作ってくれた花台に並べるとブースも華やかになります。

ガーデンテーブルセットも買い手がつきました。(在庫あり)

展示台も全部売り物ですが、そう思われてなかったかも。天然木を使ったテーブルは、花台としても棚としても使い勝手がよかったです。

アイキャッチ用に作った五郎さんちの名前入りの「小人の家」も売れまして、10軒あった家は全てなくなりました。とても評判がよかったので、これから色々なバリエーションで展開していきたいと思います。

とても楽しくて、有意義な2日間になりました。また来年もエントリーしたいと思っています。反省点も沢山ありますが、今後へ向けて改善していきたいと思います。

ご購入いただいた商品に問題があれば、お気軽にお問い合わせください。

-イベント
-, , , , , ,